スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来てたぞ6D。

2012年09月18日 00:39

すみませんチェックしそびれてて見逃してた。


キヤノン、35mmフルサイズ小型軽量モデル「EOS 6D」 - デジカメWatch


いつのまに!!!


まだ発売までは遠いですが、もう発表するなら今しか無い的な勢いですが大丈夫でしょうか。価格、スペックともに完全にD600をターゲットにしてきました。
5DmarkIIIともまた別のラインだけど、品名型番の数字が一個上に来てるのが位置づけとしてどう捕らえられるかも気になります。


これでフルサイズターゲットのカメラはひとまず各社、出揃った感じでしょうか。

しかし約670gってのが軽いですねえ。。。
逆に軽すぎないか不安だけどな。



今年の各社の傾向を見ると、ラインナップが分かりやすくなってきた気がしますね。

・初めてフルサイズ持つ人のためのステップアップ機
・普通のコンデジから高級コンデジへ
・ミラーレス機の発展

多分この3点に尽きますね。

順番的には、たとえばNikonなら

D4(フラッグシッププロ機)>D800(プロ機)>D600(入門フルサイズ機)
D7000(APS-Cハイエンド機)>D5100(デジタル中級機)
D3200&D3100(デジイチ入門機)>Nikon1V1(ミラーレス上位機)
Nikon1J2(ミラーレス入門機)>P7700(高級コンデジ)>P300(中級コンデジ)
Coolpixシリーズ(適当に好きなの選んでコンデジ)


他社該当のものについてはまあご自身で。
ちなみにですね、どんなカメラがいい?とお勧めを聞かれたときはその人の力量に合っていて予算内のものって言うのを僕は考えます。で、基準はNikonでそれに競合する他社の製品って形で覚えていきます。


いやー。なんか楽しくなってきたw
今年の年末はカメラの買い替え時かもしれませんね。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/1092-c3e0f244
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。