スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震と津波と原発事故と、また地震と

2011年03月16日 22:50

枝野官房長官、105時間ぶりに眠りつく…と話題 : まにあっくすZ

#edano_nero

そして・・・

イタリアでは「枝野総理大臣」と認識されている件について - ニュース2ちゃんねる

TOPの人は無様ね。


今回の宮城県沖を皮切りに、長野県北部、昨夜の静岡県東部と、1週間で震度6強以上が3箇所です。
長野新潟も静岡もあまり被害がなかったみたいなのでよかったのですが、そろそろ日本は本当にやばいのではないかと思ってしまうくらい危機的状況。


懸念は地震や津波の一次災害ではなく、二次災害に進みつつあります。

まず一番心配なのは原発です。もはや相当危機なんじゃないでしょうか。
とにかく冷やすことが対策らしいのですが、それがなかなかうまくいかない。放射能被害となると、目に見えない分どこまで被害が拡大するのかがわからず、それだけに相当不安になります。

僕らには何もできません。
東電の方々や関係者の皆様、勝手ですが、がんばってください。
信じています。。。
最悪の事態にならないことを祈って。


でも、さすがにそうも言ってられないと行動に移す人も出てきているようです。
東京でも原発事故の影響を心配する声が結構聞かれます。

「もう何も信じない」 都民ら、大阪や名古屋に避難開始 …とにかく西へ : まにあっくすZ

品川駅利用者の話によると、確かにやたらと東海道新幹線が混んでいたそうです。

>>
一部削除済み
>>

本当に、乗り越えなければいけない困難はきっとこの後です。
今のところ東京は平穏を保っています。コンビニの棚にもわずかながら食品が並んだのを目にしました。

ただ、これがいつまで続くかが、目下の不安です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/621-db33cba0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。