スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタカーってさ

2011年09月08日 22:40

Car Watch トヨタ、「ヴィッツ」のアイドリングストップ搭載車を拡大

なんだこの下のほうのVitz!!かっけえなおい!!
29面相です。こんばんは。車は小さい頃からスポーツタイプなものかステーションワゴン的ハッチバックのものしか好きになりません。


さて。
最近納得がいかなかったことがありましてですね、レンタカー屋っていうのは、なぜ余裕もって車を確保していないのかなあ、という疑問。
あ、東京やその近郊での事情と思ってくださいね。


特に行楽シーズン。
どこかに遠出するとか、予定を立てる人はまだいいです。予約しますし。
でももしそんなシーズン中に仕事で、しかも急遽車が必要になった場合。


レンタカー屋 『このシーズンは予約しないと・・・』


ごめん意味わかんない。

なんでレンタカーって予約前提なのかね。予約無しで来るかもしれない客を全く考えてない、みたいな返答ですよね。
もちろん遊ばせるよりかは稼動してたほうがお金になるとは思いますが、急遽、とか大至急、とかそういうことで必要になることって、ままあると思うんですよ。絶対数は少ないどさ。

でも、そういうときに限って 「いっぱいです」 「いやー、予約しないと・・・」 とかさあ、事前に緊急になることが分かってたら予約するわぼけ!と腹立たしいことが結構あるんですね。だから、常に余ってる車が少しでもあると嬉しいなあと個人的にはは思うわけです。


レンタカー屋 『うちはありますよ!どうぞ!』
客 『ステキ!抱いて!!』
レンタカー屋 『またよろしく!』
客 『もうあなたしか見えない・・・///』


好感度うpです。


どうっすかねえ。
こういうのって車持って無い人の僻みかなあ。

ただ、レンタカーって行楽や何かのイベント時にしか使わない印象しかないので、どうしてもっと日常に向けたサービス展開をしないのかは不思議です。需要無いのかなあ・・・そんなこと無い気がするけどな。

だからこんな意見を近所のいくつかのレンタカー屋に送っておこう。


クレームじゃないよ!
ご意見だよ!



まあどちらにしても、お金に余裕ができてきたらまた車買いたいですけどね。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/783-2a9faa78
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。