スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラを持って。

2011年10月25日 22:41

最近、写真に関する活動に精力的になっている29面相です。こんばんは。
写真売ったりコンテスト応募してみたり、ご依頼受けて撮影したりと、何だかんだで写真に関する行動が多くなってます。多分今月はオフのうち半分以上、何かしらカメラや写真に関することをしてると思います。ここの記事も多いしね。

そうこうしているのがやたら楽しいので、やっぱり写真を選んでよかったって思います。


ですが最近ちょっと納得できない様子を目撃することがありましてね。
それが、あたかもお洒落小物のように剥き出しで一眼デジカメを肩かけてる人です。それもかなり混雑の街中で。だいたいのパターンは男がそれやってて彼女が横にいるという。とりあえず爆発ね爆発。彼女の前でお洒落趣味アピールすか?


確実に撮ってないよねそれ、と言わんばかりでレンズキャップはそのまま。しばらく見てても撮る様子は一切なし。レンズフードはおまけと思ったのか着いてない。と言う具合です。

別に持つなとかいいませんが、もう少しなんか頑張れよって思うんだよねえ。まだそれがミラーレスとかコンデジならいいです。だってそういう感じのデザインだったりするしそういうターゲットのものだと思うし。でもそれが一眼レフになったらちょっとはさー、やる気見せて欲しいさー。飾りじゃないのよカメラはー はっはー。

あと、カメラ剥き出しで撮らないのに人ゴミ歩くとか、それはないですカメラ可哀想です。せめてカバーしてあげてください。安いのいくらでもあるからさ。ましてやそれが1DsMark3とかだった日にゃ殺意ですよ殺意。80万をむき出しにしてガンゴンぶつけながら人ごみ歩かないでよ・・・マジで・・・


もちろん人の価値観なんてそういうもんだと思っていますが、なんていうかねえ・・・
ちょっと悲しいですね。


秋深し



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/825-fb8701b5
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。