スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原日記

2012年03月11日 22:47

週末は、毎年恒例になった志賀高原雪山ツアーに行ってきました。
去年は2月で忙しすぎていけなかったので2年ぶりでした。
あ、この雑記は完全に日記です。


初日3時半ごろに友人の車で出発。
関越道に入って走っていると横川から先が雪らしく、チェーン規制。



こっちの雨が雪になる感じかね。まあ、行ってみましょうよ。
と行ってみたら、


行きの小諸付近
※長野県小諸市付近


mjd!?


これは予想外。。。
こんなに降っているとは!

小諸は、『あの夏で待ってる』 の舞台モデルですが、夏どころか真冬が待ってたじゃねーか!!

ということで心配のとおり、志賀高原も雪。
しかも降り出してからはゲレンデを圧雪していなかったようで、斜面はどこもかしこもでこぼこ。めっちゃくちゃ滑り辛くて非常に苦労しました・・・

挙句、雪で視界も悪いため斜面も見えず、海老反り転倒 まで披露してしまいました。


初日は雪


おかげでみんな体力が売り切れるのも早く、9時半ごろから休み休み滑って14時にあがりました。で、高天原のレストハウスでは満足に滑れなかった鬱憤を晴らすごとく、飲んだくれ集団に早変わり。みんなベロンベロンになってバスに乗って宿に戻りました。
宿でも飲みまくってベロンベロンでした。

ちなみに初日の廻ったゲレンデは、

蓮池→ジャイアント→発哺→東館→高天原→タンネの森→一之瀬ファミリー→一之瀬ダイヤモンド→焼額山第2→焼額山第1→(オリンピックコース経由)焼額山第1→(一気に横断)山ノ神→一之瀬ダイヤモンド→一之瀬ファミリー→タンネの森→高天原

と言う具合でした。
そして初日終了。



2日目。
朝起きると晴れ間が。
これは期待大!ということで8時半ごろからサンバレーをスタート。

天気は完全に回復して、こんな具合。

2日目は快晴


だから志賀高原は素敵です!!


ゲレンデもほぼ全体的に圧雪処理済。滑りやすいのなんの!!

もう完璧でしたね。
悔やまれるのは、Xperiaの充電の切れが早く写真をほぼ撮れなかったこと。やっぱり防水つきのデジカメ買おうかなあ・・・

2日目、廻ったコースは、

サンバレー→丸池→蓮池→ジャイアント→西館→高天原→東館→寺子屋→高天原→東館からブナ平発哺→ジャイアント→蓮池→丸池→サンバレー

というコースでした。



こうやって書くとすげえなwww
どんだけ滑ったんだよwww

ということでメチャ疲れたのでそろそろ就寝します。
おやすみなさいませ。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/937-eb8e733f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。