スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価されるべきだった

2012年04月13日 23:24





この曲は通称ヘリPというボカロPの最新曲です。
何度かお会いしてますが、今回の曲はすっごく彼らしい曲です。変な言い方ですが、こんな曲の方ですw
僕はこのヘリPさんの曲が好きで、1年前のVOCA'ONに記事を書きました。

もっと伸びるべき。
もっと評価されるべき。
過剰埋没動画。

そんな曲はボカロにはたくさん、本当にたくさんあります。

曲を作られるPの方々はいろんな思いを込めて一つの曲を作ります。
でも、どんなに思いを込めても伸びない曲はどうしても存在してしまいます。
競争力が高く、印象深く、レベルの高い曲がやはり注目を浴びます。
有名Pの曲だから伸びるってパターンもあると思います。


ヘリPさんは以前からスタイルが変わりません。
どういう曲を作りたいのか、そこが全くブレてません。
それを突き詰め、自分の技術を上げ、それを貫いた結果が今回のHITに繋がったと思います。貫いたからこんな素敵なPVを作ってくれる動画師の大鳥さんが、汽笛Pさんが、そしてパートナーである作詞のかなきさんが一緒になったのだと思っています。


こんなにたくさんヘリPさんの曲を聞いてくれる人が増えたことの喜びに加えて個人的な感情が混ざって、本当に自分のことのように嬉しくて・・・


とにかく今日はそれが嬉しくて。
一人、お祝いをするのです。


♪六畳一間 小さな窓、僕のすべてだ
目を逸らしたままでは 何処にもたどり着けないのに♪



(*´ω`*)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/962-676c13f3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。