スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが密林先生

2012年04月22日 21:58

おととい夜、amazonをちょろちょろ覗いてたら使いそうなカメラ用具があったのでポチったんです。
そしたら今日届きまして、はえーさすが密林先生、っぱないの!

と、意気揚々とコンビニで受け取るとなんかやたらでかい箱で来ました。




※ミクさんはタバコの箱サイズです。
amazonの箱





開けるとこんなかんじでした。

中身はこれだけ


うん、だって6cm四方程度のサイズのものだったしね・・・。
上の写真のミクさんより小さいくらいなのにこの箱のデカさ。


噂には聞いていたが、これが・・・


(※参考 ■Amazon のダンボールはなぜ大きいのか?:【2ch】コピペ情報局


気付いたら増えてるんですよね・・・amazonの箱って。
そんなときに見つけたサイトがこちらでした。前にも紹介したことあったかも。

amazonのダンボール箱でつくるコミック&文庫本ボックス【マゴクラ】ダンボールインテリア生活


そうだ、今度このブックBOX作ってみようかな。
あふれ出てるコミック君達を仮に収納しておきたいし。

しかしこのリンク先、楽しそうだなー。
工作なんて久しくしてないけど、モノを作るのは嫌いじゃないのでいろいろやってみるのもイイネ!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/968-9fb6ce4c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。