スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真たのしいです(゚∀゚)

2012年05月08日 22:53

ムギ睡眠中




しーっ


俺のムギがおねむしているので、小声で29面相です。こんばんは。しかしうちの近所のローソンは競争率低いなあ。まだ他の子たちも箱の中で寝てました。



さて、今日はとてもとても嬉しく、驚き、安心した記事を一丁。


プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100 : ギズモード・ジャパン


はいこれー。
リンクの向こうにたくさんなんか書いてあるけど、これー。

えっとですね、この100のうちもう大体が同意です。というかですね、自分の写真に対する考えは間違っていないという安心が最も大きかったでしょうか。

こんなかでよくわからないのは、

16)女はカメラマンに弱い。
26)機材にあるロゴを黒いテープ等で隠してしまうこと。これによって自分があまり目立たなくなる。
38)粒子は美しい。
55)コストコのプリントは安いけど、質が良い。
94)お腹がすいている時は、写真をとらないこと。


この5つだけかなー。
残り95個はほぼ同意し、そして自分もそういうふうに心がけて実践しているものになります。他人の数々の意見に、ここまで意見が一致することってないですよ・・・

驚きです。

ただまあ、この100個の提唱者であるエリック・キムさんという方のスタイルが、俺の撮影スタイルに近いんじゃねーかって言うのもあると思うんですけどね。結局のところ 『その人が撮るものは何か』 に左右される部分は大きいので、例えば広告のフォトグラファーに当てはまるかと言ったら、多分言えません。

でも、普通に考えたら写真を生業にしている人 (日本人では約3万人らしいです) は少ないわけで、むしろカメラというツールを持った日本人で括れば、これはものすごく多いわけです。携帯やスマホを含めると。そんでもって、そのものすごく多い人たちが撮る物と言ったら日常の何かがほとんどなわけですから、この100個の提唱は、まあだいたい通用すると思います。


多分ですね、誰かに 『うまく写真撮れるコツを教えて!』 って俺が聞かれたら、この中からいくつか上げるだけでお仕舞いですもん。
でもやっぱり誰かと撮りに行きたいですね。いろんな話をしながらまったりゆったり。やってみたいなあ・・・おととし?の春に一度やりましたが、やっぱり楽しかったですからねえ。

是非興味ある人はご連絡ください。(結構真面目に)





あーところで。




16) 女はカメラマンに弱い、ってなんですか!教えれ!!



・・・あっ!



シーッ! d( ゚ε゚;)


-----------------------------------------
余談。
写真はこんなこともできるわけです。

ガンダムとセイバーの凄すぎストップモーション | Hiroiro

楽しいですねーストップモーション。
俺も時間あるときに何かやってみたいんだけど何もアイデアを思いつかない・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://29thphoto.blog49.fc2.com/tb.php/982-5ecc5722
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。